宝くじ高額当選続出⁉ 千葉県の金運アップ・パワースポット 『長福寿寺』の吉ゾウくんになでてお金持ちになろう!怪し…くないよ! 御朱印・駐車場あり

千葉県の金運アップ神社・寺で調べると必ずと言っても良いほど『長福寿寺』が出てきます。

怪しいと思っている人も多くいるようですね。

私は年に2回は訪れるほど気に入ってるので紹介させてください!

長福寿寺の歴史   

長福寿寺内は風の谷のナウシカなど愉快な音楽が流れていますが、意外にも由緒あるお寺です!

長福寿寺の公式ホームページにも歴史が載っていますが、少し簡単に説明したのがこちらです↓

長福寿寺はおよそ1200年前に桓武天皇祈願により建てたお寺で日本三大学問所として、「西に比叡山、東に長福寿寺」と称されていました。

元亀2年織田信長により比叡山延暦寺を焼き討ちされましたが、その際、長福寿寺は叡山の僧正(僧呂の最高位)から助けを求められ材木を送り、比叡山「根本中堂」の再建に貢献しました。

その後、徳川将軍の援助により現在の根本中堂が建てられ、元の根本中堂の材木によって建てられたのが長福寿寺の本堂です。

桓武天皇…「鳴くよウグイス平安京」の語呂で有名な平安京を創建した天皇
学問所…僧呂の学校
根本中堂…天台宗の本堂

願いを叶えてくれる吉ゾウくん

本堂の前にいる2頭のぞうさん。

右がテレビで引っ張りだこの吉ゾウくんになります。

吉ゾウくんは今から400年以上前に、長福寿寺に舞い降りてきて多くの人に幸せを与えたという言われております。

ご利益は1.願いが叶う 2.お金が貯まる 3.病気が治る 4.家庭円満 5.元気で長生きできるの5つで、中でも金運アップの効果が絶大と話題を呼んでおります。

願いを叶えるには吉ゾウくんの足を優しくなでながら心の中で3回「願い事」を唱え、強く念じます。

なでる順番は右前足→右後足→左後足→左前足→正面(手形に両手をつけてもう一度祈る)です。

本堂の壁やスロープには数々の宝くじの当選者のお礼のお手紙が貼られています!

これらはほんの一部ですが、本当にたくさんの当選者からの手紙があり、行く度、感謝のお手紙の内容が更新されている気がします(スタッフではないので正確なことは不明)。

本堂を抜け、道順に進むと運だめしができる箇所があり、100円玉を投げて見事吉ゾウくんの足元に乗ればさらに金運・幸運がアップするとか…!

境内には住職さんの映像が流れており、自分が幸せになるためにはみんなの幸せを願うことが大事、という心温まるお話が聞けます。

その他にもお寺なのに小さい子の遊び場があったり、キティちゃんの像があったり、そして、愉快な曲も流れており、行くだけで笑顔にさせてもらえるお寺です。

秋にはちょっとした紅葉を楽しむこともできます。

ネットで調べると胡散臭い、怪しいといった否定的な意見も書かれていますが、信頼の基準は人それぞれです。

御利益があると前向きな気持ちで参拝することが大切だと私は思います。

億万長者狙ってる人は参拝してみてください。

基本情報

寺:長福寿寺

住所:〒297-0121 千葉県長生郡長南町長南969

電話:0475-(46)-1837

参拝時間:9:00-16:30
  (ただし、ご朱印は4時までとなります)
  (午後4時20分以降の入場不可)
  (午後4時45分閉門・駐車場も施錠)

駐車場:あり

コメント

タイトルとURLをコピーしました