一人旅デビューにおすすめ、鎌倉・江ノ電 日帰り旅行②モデルコースを卒業し、海メイン!スラムダンクで有名な日坂からSNSでバズった雑誌には載らない穴場スポットをご紹介!

鎌倉・江ノ電沿いは観光名所の宝庫!

一日だと行きたいところすら周りきることができません。

いつもはあらかじめモデルコースをネットで調べ行ったりしていますが、そうすると行きたい順位が同じになり、毎回行く場所も同じ場所…。

そこで今回は「海」と「金運アップ」に絞り観光しました。

こちらのブログでは湘南・江の島の海の景色をいろいろな角度から載せます。

お楽しみください。

湘南江の島の海を満喫するならココ!!

まずはアニメ スラムダンクでもおなじみの「日坂」です。  鎌倉高校前駅から徒歩30秒

晴れた日のこの景色見たさに早起きして来ました。

毎日この景色を見て通学できる生徒達がうらやましいです。

この坂を上りきった右側にスラムダンクの舞台にもなった鎌倉高校があります。

もちろん中に入ることができないので、スラムダンクの世界を一人妄想してました。

鎌倉高校前駅から見る海の景色も最高です!

江ノ電の駅のホームから唯一海が見られるのがこの場所です。

お次は稲村ケ崎海岸からの景色。  稲村ケ崎駅から徒歩5分

江の島と富士山が同時に見えるこちらからの景色は「かながわの景勝 50選」に選ばれています。

この時はあいにく富士山のてっぺんに雲がかかってしまいました。

日坂からこちらまでに向かう車内からは雲がかかってない富士山を見ることができたからこそ、日坂での滞在時間が長かったことを後悔してます。

最後に向かったのは江の島です。   江ノ電江の島駅から徒歩10分

江ノ電江の島駅改札を出て左に進むこと江ノ島大橋が見えてきます。

この橋を渡りきると江の島入り口に着きます。

人気が少ないこの景色が見られるのも朝早くから行った人の特権です!

お店という誘惑がないので10分程度で頂上まで着きました!

江の島から見える景色は船乗りの街を思い浮かべることができます。

江の島で名もなき穴場ビーチ    江の島入り口徒歩2,3分

江の島を登る前にぜひ立ち寄ってほしい所がSNSでもバズった海岸です。

場所は左に「西京漬けの店」、右に「江の島 ハルミ」がある場所を右に曲がってください。

実際に行ってみるとかなり狭い道に感じますが、この道をまっすぐ進んでみてください。

すると、プライベートビーチにたどり着くことができます!

この時は私オンリーでした!

どこか懐かしい雰囲気を味わうことができます。

おわりに

湘南・江の島の絶景はいかがだったでしょうか。

王道のモデルコースに慣れを感じてしまった方は何かに特化した旅をするのもおすすめです。

各々の滞在時間にも寄りますが、ゆっくり過ごしてもこちらで紹介した海を半日かからずに周ることができました。

一人旅や癒されたい旅におすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました